楽天で買える眠剤で眠れるようになる?

頬を抑えて安心している女の人

「楽天で売ってる眠剤を試してみたいけど、本当に効くのかな?」と、疑問に思っていませんか?

楽天のようなネットショップで販売されている薬は睡眠改善薬と呼ばれ、処方箋が必要な睡眠薬とは異なります。
楽天で買える眠剤と処方薬の違いを知り、あなたの不眠症状に合った薬を見つけましょう。

楽天で買える眠剤はちょっと弱い

楽天で買える眠剤は、睡眠改善薬と言って市販薬に分類される薬です。
処方薬とは異なり、たくさんの人が安心安全に使用できるよう、副作用を抑えて作られています。
睡眠改善薬は、風邪薬や鼻炎薬を飲んだ時に起こる副作用の眠気を利用しているので、効き目が緩やか。効果には個人差があり確実に効くとは言えません。

睡眠改善薬は服用を繰り返すと耐性が付いてしまいます。
そのため「たまに眠れない日がある」といった一時的な不眠には適していますが、長期間続く不眠症にはふさわしくありません。

不眠の程度で薬を使い分けよう

「心配事があってぐっすり眠れない」「翌日のテストが怖くて眠りにつけない」といった軽度の不眠なら、睡眠改善薬を試してみましょう。

一方で不眠症状が2週間以上続いている場合や日常生活にも影響が出ているような悪化している可能性大。病院を受診して睡眠薬を処方してもらうのが最適です。
不安や緊張で眠れなくなることは誰にでもあります。
短期的な症状には睡眠改善薬でも十分な効果が望めますが、長期にわたる不眠症状は健康被害に繋がる恐れがあるため、病院での治療をお勧めします。

ネットショップで購入できる睡眠改善薬は効き目が緩やかで気軽に試せますが、効き目には個人差があります。自分の不眠の程度を見分け、薬を使い分けることが大切です。